地震に負けないエンジニアリング講座 耐震設計と地震リスク

ホーム > 講座2 RC構造物の耐震設計 > 2-3 授業:鉄筋コンクリート構造

エンジニアリング講座2

RC構造物の耐震設計

RC構造物の耐震設計

構造物の耐震設計法は、兵庫県南部地震以降‘性能設計’に移行し、これは、性能照査型耐震設計/Performance-Based Seismic Designとして定着している。しかし、土木構造物に限定しても、構造種別(鉄道施設と道路施設、地上構造物と地下構造物)などによって大きく異なり、設計エンジニアは、対象とする構造物毎に、設計示方書(設計指針、ガイドラインetc.)を参照することになる。
本エンジニアリング講座では、主要な土木構造物種別毎にその構造形式、用途、特徴などを整理して、性能設計に基づく具体的な設計事例を提示するものである。 本講座では、多くの構造専門家とベテラン設計者に執筆依頼し、対象構造物毎に20-30ページ程度の完結レポートとして随時公開するもので、最終的には建築建屋も含み20種類程度を予定している。

2-3 授業:鉄筋コンクリート構造

12.03 鉄筋コンクリート構造

中間試験#2関連資料
H19過去問と解答

ドキュメント ドキュメント

【2-3 授業:鉄筋コンクリート構造】

12.21*月 鉄筋コンクリート構造

課題:次回の授業冒頭に提出
(授業冒頭,コピーにて提出.返却はしません)

RC梁の耐荷力算定:

今回の課題は,曲げ終局耐力の算定ですが,添付Documentの1-7頁を熟読して,この算定方法に従って,計算してください.
(教科書≪例題4.3≫の算定方法は,使わないこと!)

ドキュメント

【2-3 授業:鉄筋コンクリート構造】

2012年度 鉄筋コンクリート構造

2章関連の演習問題,
 同 解答と解説

ドキュメント ドキュメント

【2-3 授業:鉄筋コンクリート構造】

2012年度 鉄筋コンクリート構造

*授業用のppt公開

ドキュメント

【2-3 授業:鉄筋コンクリート構造】

2012.10.1: 2012年度スタート

2012年度鉄筋コンクリート構造都市工学科2年生

 本科目(2012年度鉄筋コンクリート:金曜日3時限)は,これより上位↑を使用します:
 *授業担当:吉川弘道

ドキュメント

【2-3 授業:鉄筋コンクリート構造】

逐次アップロード

 都市工2年生授業:鉄筋コンクリート構造
1: 中間試験#2(12月12日実施):模範解答
2: 期末試験実施要領 (1月26日実施予定)**01/13アップロード
3: 授業用ppt#3 (6章:せん断力を受ける部材)***01/24アップロード

ドキュメント ドキュメント ドキュメント

【2-3 授業:鉄筋コンクリート構造】

2011.10.17,12.7更新, 12.20再更新

 Document3を追加しました!
 都市工2年生授業:鉄筋コンクリート構造
1: 授業用ppt#1 (1章,2章)
2: 授業用ppt#2 (4章)
3: 授業シラバス(2011年度)

ドキュメント ドキュメント ドキュメント

【2-3 授業:鉄筋コンクリート構造】

鉄筋コンクリート構造 担当:吉川@災害軽減工学研究室

 ☆ 鉄筋コンクリート構造/期末試験 最終授業1月21日にて実施.
   試験要領は,PDFファイルを参照ください.

ドキュメント

【2-3 授業:鉄筋コンクリート構造】

2016年度 鉄筋コンクリート構造:

6章 せん断力を受ける部材ppt

ドキュメント

【2-3 授業:鉄筋コンクリート構造】

<< Back 1 2

Copyright(C)2010 Hiromichi Yoshikawa All rights reserved. 東京都市大学